3 DAYS INTERNSHIP PROGRAM DHC PALETTE DHC インターンシッププログラム「パレット」

DHCの
化粧品マーケティングを通じて
あなたの未来を
先取りする3日間

ABOUT

開催概要

化粧品マーケティングの最前線を体験する

自由自在に色を混ぜ合わせて、新しいカラーを生み出すメークパレット。そんなメークパレットのように、このインターンシップも、ひとりひとりの個性が混ざり合い、新しいアイデアで溢れる場になって欲しい。そんな願いのもと、 PALETTEは企画されました。"DHCで働くとはどういうことなのか"、"現場ではどのような社員が働いているのか"を知っていただくために、参加者には3日間のグループワークで企画を練り上げ、競い合ってもらいます。化粧品業界を志望している方はもちろん、これからの社会でより活躍していきたい!という意欲のある方々と出会える事を楽しみにしております。

Schedule日 程

1
A日程 ……………… 2017.8.7mon.8tue.9wed

または

2
B日程 ……………… 2017.9.12tue.13wed.14thu
^

Flowコースの流れ

  • 1st.Day

    オリエンテーション
    テーマ説明

    DHC PALETTEの概要や、今回取り組むテーマについて説明します。

  • 2nd.Day

    グループワーク
    中間発表

    中間発表に向けたグループワークを行います。社員によるフィードバックの後、最終発表に向けて各グループで準備を行います。

  • 3rd.Day

    最終発表
    フィードバック

    プレゼン形式で最終発表を行っていただきます。優勝チームを決定した後、全参加者に対して、社員によるフィードバックを予定しています。

Pointポイント

Point 1

化粧品メーカーの仕事がわかる

今回のインターンシップでは、営業やマーケティングに関する実際の業務の疑似体験が可能です。企画立案からプレゼンまで、一連の業務を体感することができます。

Point 2

企画力などのスキルを試せる

実際の商品を手にとり、
様々な角度から分析し、企画立案をしていただきます。企画力に自信があるという方、是非お待ちしております。

Point 3

現場社員によるフィードバックが得られる

最終日には現場社員が審査員として皆さんの発表内容を審査し、アドバイスをさせてもらいます。現場の第一線で活躍するプロの意見は必ず皆さんにとって役立つものになるはずです。

^

TARGET

求める人材像

本気で企画の仕事をしてみたい人

Leadership!

チームをリードし
決断を下すことができる

Teamwork!

協調性をもって
サポートできる

Creativity!

企画や
クリエイティブが好き

^

VOICE

前回参加者の声

優勝チーム

優勝チーム
優勝チーム
優勝チーム
優勝チーム
母と娘で贈り合う新たな習慣をデザインする

DHCが8年もの歳月をかけて独自開発した美容液「DHCスーパーコラーゲン」。この商品のさらなる拡販を目指し、同チームでは、元々のメインユーザーである40〜50代の女性の娘世代に照準を合わせました。若い世代にとって美容液は、比較的高価であるため、なかなか手が届かない存在です。そこで本企画では、5月5日「こどもの日」と5月の第二日曜日の「母の日」の間の期間を「贈り愛WEEK」と名付け、母から子、子から母にプレゼントを贈り合うという特別な期間として設定。母と娘のコミュニケーションを通じ、商品の浸透を図るという戦略を描いています。プロモーションのアイデアとしては、DHC通販サイトを活用したWEBCMを流し、DHCユーザー間での口コミを狙います。同商品を贈り合う親子のストーリーをドラマ仕立てで展開。その期間中にはメッセージが書き込める期間限定の商品パッケージを用意し、中・長期的なスパンで、商品だけでなくDHCが新たな習慣を生み出し、定着を図るという企画案です。

マーケティング八部 部長 北田如信

マーケティング八部 部長 北田如信

講 評
「贈り愛WEEK」という独自のアイデア

評価をする際の採点基準として、独創性、独自性、実現可能性、パフォーマンスという4つの項目を設けました。優勝チームは、特に独自性と実現可能性において非常に優れていると感じました。あえてDHCのメインターゲットである40~50代をターゲットとした点や、長期的な計画で「贈り愛WEEK」を一つの文化として定着させていこうとする具体的な施策などは、他のチームには無いアイデア力とそれを実現するだけの根拠が明示されていたため、高く評価しました。また、発表時には寸劇を取り入れ、分かりやすく伝える工夫もなされていました。

MEMBER 1
想像以上に
幅広い事業分野

大学時代、化粧品メーカーで美容部員のアルバイトをしていたことで化粧品の販促について興味があり、本インターンシップに参加しました。サプリメントの印象が強いDHCでしたが、参加してみると、新しいタイプの美容液や若者世代向け化粧品など、幅広い事業を展開していることを知りました。このインターンシップに参加し、DHCの商品のみならず、他社の商品や現代の流行などの知識が身につき、多角的な視点で化粧品を学ぶことができました。

慶應義塾大学 3年 佐藤さん

"違い"と"わかりやすさ"
がポイント

企画のポイントは差別化です。SNSや可愛いパッケージという案の班が多い中、あえてSNSではない案を考えました。また、パワーポイントで実際のホームページのイメージ画を見せたり、実演したりと、分かりやすく示すことができた点もよかったと思います。メンバーの得意分野を生かしながら、意見を出し合い、全員が納得出来るプレゼンテーションを完成させたことで、これまでにない達成感を感じ、忘れられない経験となりました。

MEMBER 2

慶應義塾大学 3年 上田さん

MEMBER 3
マーケティングの視点が
身についた

企画に筋の通ったストーリーを持たせることの難しさや、ターゲットの生活や心理を細かく想定する大切さを学びました。最終日のフィードバックで、「アイデアは小学生でも出せるが、その先を考えることが大事」と社員の方がおっしゃっていたのがとても印象的でした。また、以前よりもマーケティングに興味が湧き、普段の生活でも街中の商品をマーケティングの視点を持って眺めるようになり、世の中の仕組みをより詳細に理解できるようになった気がします。

明治大学 3年 石原さん


MEMBER 4
何より、
チームワークが大事!

チームで新しいことに挑戦することに大きなやりがいを感じました。私の班には、1〜3年生といった幅広い年齢の人がいましたが、好きな化粧品などの話でコミュニケーションを深めることで、年齢の垣根を越えて打ち解けることができました。最終プレゼンテーションでは、劇を取り入れて企画内容を発表し、高評価をいただきました。メンバー6人で「最も聞き手に伝わりやすい方法は何か」を深く考え、意見を出し合ったことが功を奏したのだと思います。

法政大学 2年 髙橋さん

DHCの一社員という
気持ちで臨めた

3日間という決められた時間の中で、チームのやりたいことと、与えられた課題に沿ってやらなければならないことのバランスをとりながら、企画を立てていくことが難しかったです。でも、その分自らの成長を実感できました。また、最終発表で評価してくださる社員の方は各部門を代表するプロの方ばかりで、学生のお仕事体験というスタンスではなく、実際にDHCの一社員として、プロモーション提案を実践型で学ぶ機会を得られたことは貴重な経験でした。

MEMBER 5

兵庫県立大学 3年 東さん

MEMBER 6
何事も
"ワクワク"が大切!

私は1年生だったこともあり、正直、最初は年上の人たちは怖そうだなと勝手に萎縮しながら会場に入りました(笑)。しかし、会場に入ってみるとそんなイメージは一変! 雰囲気は和やかで、皆さんとても優しく接してくださり、楽しく参加することができました。インターンシップでの一番の収穫は、"ワクワク"を突き通す大切さを知ったことです。その思いを貫いたからこそ、良い企画が生まれ、良い結果が得られたのだと思います。

慶應義塾大学 1年 草刈さん

^

REQUIREMENT

応募要項

対 象 大学生・大学院生(学年・学部・学科は不問)
どちらかの日程に全て参加できる方
1
A日程 ……………… 2017.8.7mon.8tue.9wed
または
2
B日程 ……………… 2017.9.12tue.13wed.14thu
募集人数 各日程約35名
実施場所 DHCコミュ二ケーションスペース
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-6-17
渋東シネタワー12F

最寄駅/JR渋谷ハチ公口より徒歩3分
東京メトロ2番出口より徒歩1分
google map
map
応募方法
  1. まず、エントリーボタンからエクセルファイルをダウンロードしてください。エクセルファイルの記入箇所は全て記入してください。(参加日程は必ずどちらか1つに◯をつけてください)
  2. 完成したエクセルファイルと、ご自身のお顔が分かる写真を1枚添付の上、メールにて送信してください。(mail : beauty-campus@dhc.co.jp)お間違えのないようお願いいたします。写真はお顔がはっきり分かるものにしてください。なお、サイズは10MB以下とします。
  3. エントリーシートの締切日は7月14日(金)17:00まで、提出期限厳守でお願いいたします。
    いかなる理由があろうと、提出期限を過ぎたメールは受理いたしませんので、時間に余裕を持ってメールをお送りください。
  4. 7月下旬〜8月初旬までに、合否にかかわらず、全員に選考結果についてご連絡させていただきます。なお、本インターンシップの結果はDHC新卒採用の選考には一切関係ありませんので、今回インターンシップにご参加いただけなかった場合でも、是非ともご応募ください。皆様にお会い出来ることを楽しみにしています。
お問い合わせ DHCコミュニケーションスペース
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-6-17
渋東シネタワー12F

TEL.0120-055-979
PALETTE担当 齊藤
^